2019-09-15にイヤホン「SONY WI-C300」が壊れたので新しい物を探す

2019-09-15、3月に購入して使っていたイヤホン「SONY WI-C300」で、左のスピーカーから音が出ない不具合が現れた。

半年で壊れたのは早いと思うが、毎日数時間使い続けていたのでこんなものかな。保証期間は一年間だから保証が使えると思ったが、ネット購入だったので使えなかった。

というわけで、新しいイヤホンを探した。いつも通り、価格コムのランキングを参考にした。

  • 当時の相場が4000円だったので、今回は6000円を上限にする。
  • ヘビーユーザーなので、連続再生時間は6時間以上。
  • ネックバンド型はポケットに入れた際に嵩張ったり絡まるので好ましくない。

次に候補を挙げる。

WI-C310 (SONY / 4500円)

今まで使っていたWI-C300の後継機。6月に発売された。WI-C300の方は後継機が現れたことで価格が下がり、3300円になっている。

最大の特徴は、連続再生時間が15時間であるということ。ワイヤレスでこの時間は驚異的だ。でも、 WI-C300 は8時間だったがそれでも十分だったから私にとってはあまり魅力には映らない。

コントローラーのユーザビリティ向上など細かい改良がされているようだが、音質の向上はないようだから、これを買うくらいなら WI-C300 をまた買いたい。

MDR-XB50BS ( SONY / 4800円)

3年前に9000円ほどで発売されたモデル。今は半値近い価格に下がっていてお得。

防水機能があり、重低音が強力なのが特徴。

私はYahooプレミアム会員でありYahooカード払いも使える。そして今日は「5のつく日」なので、Yahooショッピングなら4000円くらいで買える。

MDR-XB70BT (SONY / 4900円)

3年前に12000円ほどで発売されたモデル。今は半値以下に下がっていてお得。

ネックバンド型なのだが、この特徴は、ポケットに入れた際に嵩張ったり絡まるので私にとっては欠点である。

MDR-XB50BSを購入

結局、MDR-XB50BSを買うことにした。色はブラック。Yahoo ショッピングから買うことで約4000円で買えた。定価の半額以下なのでいい買い物になったと思う。

私はSONY信者ではないが、イヤホンは3代続けてSONY製品を買っている。これは、私が価格コムの評価を信用しており、そこでのSONY製品の評価が一般に高いからだ。

届いたらレビューをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。