カテゴリー別アーカイブ: 私事

ZOZO HEAT(ゾゾヒート),ZOZO SUIT(ゾゾスーツ)購入&レビュー

2018-12-23、ZOZO TOWNで注文していたZOZO HEAT(ゾゾヒート)とZOZO SUIT(ゾゾスーツ)が届いたのでレビューをしてみる。

購入に至った経緯

12月になって本格的に寒くなり、今までの様に長袖のシャツだけでは物足りなくなった。でも自分は薄着が好きなのだ。そこで思いついたのが、ZOZO HEATである。これは、ユニクロのヒートテックと同じように着ているだけで発熱して暖かくなる下着なのだ。これを着れば真冬でも薄着でいられそうなのでこれを買うことにした。

ついでに、ZOZO SUITも買うことにした。

注文した日は17日。

ZOZO HEAT

ゾゾヒートの競合商品としてユニクロのヒートテックがある。どちらを買おうかと思って結局ゾゾヒートを選んだのだが、その理由は次の通り。

  • ヒートテックに比べて、安くて、性能が高いと言う評判がある。
  • ゾゾタウンを運営する会社の社長である前澤友作氏を気に入っている。

ちなみに、ヒートテックの「極暖」「超極暖」の方が暖かくまなるらしいが、暖かすぎて汗をかいてしまうらしい。汗をかくのは嫌なので選ばなかった。

私は2、3日に1回しか洗濯をしないので、毎日着るとしたら一枚では足りない。無駄に多く買うのも嫌だが、足りずに後から買い足すと送料が余分にかかる。考えた結果、三枚注文することにした。

ネックラインは、クルーネックとVネックの二種類から選べる。シャツの下から下着が見えてしまうのは嫌なので、全てVネックにした。

色はブラックとアイボリーの二種類から選べる。予てから私が持っている下着には黒色の物が足りないと感じていて、黒ならシャツを前開きにしていてもサマになる。だから三枚ともブラックにしようと思ったが、白いシャツの下に黒い下着を着ると色が透けて見栄えが悪いと思ったので一枚はアイボリーにした。

身長、体重、年代、性別を入力するだけで最適な胸囲、着丈、ゆき丈が算出される。でも私は筋トレをしているせいで胸板が厚いので、胸囲だけ3cm大きくした。

一枚あたり990円。送料込みで合計3170円。一週間ほど前まで、キャンペーンで一枚790円だったのでちょっと惜しいな。

ZOZO SUIT

ZOZO SUITを着てスマホで撮影するだけで全身の形が測定できる。これによって、ゾゾタウンにて一々自分のサイズを測らずに自分にサイズがピッタリの服を買えてしまうのだ。驚くことに、料金は無料。でも送料は掛かる。でもZOZO HEATと同時に注文すれば送料も掛からない。ということでこの際に注文することにした。

レビュー

23日に届いた。注文から6日掛かったことになり、思ったより到着が遅かった。黒い箱で送られてきた。

送られてきた箱。送り状は剥がしたので汚いですが…。

ZOZO HEATは真空パックされている。

ZOZO HEAT

着てみるとピッタリ。伸縮性もあり、肌触りはサラサラで心地よい。これを着て出掛けてみたが、確かに温かい。買ってよかった!

ZOZO SUIT

さあ、ZOZO SUIT を開封していこう。

商品は真空パックされている。紙製のスタンドも一緒に真空パックされている。説明書も入っていた。

裏面。

手に入れたけど、恐らくこれを使ってZOZO TOWNで買い物をすることは無いだろう。なぜなら、ZOZO TOWNで売られている服はコスパが悪い。私は服はいつもメルカリで買うのだ。でもタダだったし、こういう未来的な物が好きだから手に入れた。ボトムスはサイズが合わないと嫌だから今後ZOZO TOWNで買うこともあるかもしれないけど。

せっかくなので着てみた。そして収納した(笑)。

スマホのタッチパネルに対応した手袋をダイソーで購入

2018-11-30、ダイソーでタッチパネル対応の手袋を買ってきた。

近頃はすっかり冬の気候となって屋外に出ると手が冷えるので、手袋が欲しいと思っていた。折角ならタッチパネルに対応した物がいい。
そう思って数日前にインターネットで探してみたのだが、価格は1000円程するようだ。
でも、もしかしたらダイソーで格安で売ってあるかもしれないので、機会があったらダイソーに入って探してみようと思っていた。

そして今日、セロハンテープを買いにダイソーに来た。入り口の近くに手袋が売ってあるのを発見した。タッチパネル対応の物もあるんじゃないかと思って探してみると、あった!
初めに見つけたのは540円の革製の物だったのだが、その後108円の毛製のも発見した。タッチパネル対応だからといって特に高いわけじゃないんだね。
革製はタッチ精度が低かったので毛製を買うことにした。

タッチパネルに対応していると言っても全ての指で使える訳ではなく、「母指、示指の二本対応」と「母指、示指、中指の三本対応」の二種類がある。対応している指は多い方がいいので三本対応の物にした。
加えて、手首をカバーする部分が長いものを選んだ。

と言う訳で買って来たのがこのトナカイ柄の物。162円でした。

スマホだけでなくパソコンのタッチパッドでも使えるので室内が寒い時はこれを付けてパソコンを使おう。…と思ったら不思議にもタッチパッドには反応しない。

買ってから気が付いたのだけれど、よく見ると糸が出たままになっている部分がある。この辺りは安物らしい。
安物なので早い内に使い物にならなくなりそうだが、この冬を乗り切れれば十分だ。

耳奥が詰まって痛い…イヤホン使い過ぎで外耳道にカビ

2018-11-10頃から、私の右耳の奥が痛むようになった。

体を右側を下にした状態で寝ると、僅かに血のようなものが混ざった膿らしきものが出てくる。
頭を下に向けると耳の奥が塞がるのを感じる。
また、偶に耳奥で「ポン」という太鼓を叩いた時のような音がする。

思えば8月にも似たような症状が出たことがある。その時は左耳を患った。

こういう症状が出た原因として思い当たる節といえば、カナル型イヤホンをいつも長時間使っていることだ。
イヤーピースが不衛生な状態で使い続けたこで炎症を起こしたのではないかと思う。

この症状についてInternetで調べてみると、放っておくと難聴になってしまう場合もあるようなので、耳鼻科で診察を受けることにした。でも日曜日は休みなので月曜日に行くことにした。

月曜日になると常時詰まった状態に至り、かなり聴こえづらくなっていた。

耳鼻科で診てもらうと、耳の中にカビが生えていたという。外耳道真菌症だという。
調べてみると、イヤホンを長時間耳に付けていると、外耳道内の湿度が上がり、カビが生えて外耳道真菌症になるらしい。やはりイヤホンを長時間付けていたことが原因だったようだ。

医師にカビを取り除いて外耳道内を消毒してもらった。これだけでも耳奥の痛みは殆どなくなった。
そして点耳薬を貰った。

こう病気になると無駄に時間や金銭を消費してしまうので気を付けねばならない。

今後同じ病に陥らないように、長時間のイヤホン使用は控えるようにしよう。特に、イヤホンを付けたまま寝るのを避ける。
また、イヤーピースも衛生を保つようにする。

皆さんも気をつけてくださいね。