動物の子別れ・性成熟と人の反抗期の関係 生物学

脊椎動物の中には、親子の中が悪くなることで子育てが完了する種がある。これは「子別れ」と呼ばれる。
この子別れとヒトの反抗期との関係を考える。

動物の子別れ

ハムスター、ウミネコ、ネコなどは、親は子を一定の期間育てた後、その子に対して威嚇や攻撃を行って追い払う。鳥綱の場合は特に「突き放し」と呼ばれる。
この様な性質が存在する理由は、子を自立させるためと見られる。子がいつ迄も親離れ出来ないと、その子は繁殖活動を開始できず、したがってその種は保存できない。そういう理由から、「我が子に対して、子育て開始から一定の期間が経過すると憎悪を覚える」という形質を持った種が自然選択によって残ったのだろう。

ヒトの反抗期

この「子別れ」の機構に関して特殊なのがヒトである。ヒトには「親が子に対して憎悪を覚える」という性質は無い。その代わり、子が親に対して憎悪を覚える「反抗期」が存在する。
この性質は他の動物には見られない。オウム目には反抗期があるとされるが、これは人間が飼育している際に飼い主に対して発生するものと見られ、実の親子関係に於いても存在するかは分からない。
ヒト以外の動物には反抗期は無いようだが、雄に限れば「性成熟すると群れから離れる」という行動が広範囲な種で見られる。この性質はヒトが属する霊長目動物には一般的な性質なので、ヒトの反抗期というのはこの性質が発展したものなのかもしれない。

各動物に於ける子別れと性成熟の時期

動物の種類 分類 子別れの時期 性成熟の時期
ハムスター 哺乳綱齧歯目 3週 6~7週 7~8週
ウミネコ 鳥綱チドリ目 6週 3歳
アカギツネ 哺乳綱ネコ目 4カ月 9カ月
ネコ 哺乳綱ネコ目 6カ月 6~8カ月 8~10カ月
タンチョウ 鳥綱ツル目 10カ月 3歳
カモシカ 哺乳綱ウシ目 1歳 3歳
セイウチ 哺乳綱ネコ目 3歳 6~7歳 8~10歳
ヒト 哺乳綱霊長目 14歳 12歳 13歳

韓国大統領選 親北政権誕生前4月、米韓が北朝鮮奇襲?

米国と韓国はに北朝鮮へ奇襲攻撃を仕掛ける可能性がある。

韓国では、朴槿恵がに大統領職から降りたことを受け、に大統領選挙が行われる。
その選挙の各候補者の支持率は、1位が”共に民主党”の文在寅で2位が”共に民主党”の安煕正となっている。したがって、”共に民主党”が政権を獲るのは確実だ。
そうなると、韓国は反米・反日・親北・親中に転換することになる。

”共に民主党”が政権を握れば、親北的な政策に加えて、日米との軍事連携の解消を進めて北朝鮮へ圧力を掛けることが難しくなるに違いない。そうなれば、「北朝鮮の軍事的脅威の増大に誰も歯止めを掛け得なくなる」という世界が恐れる事態に至る。

今後の北朝鮮の軍事的脅威の増大を封じ込めるには、韓国大統領選前に決着を付けるのが合理的な戦略だ。
したがって、米韓は4月中に北朝鮮に対して次のような攻撃を掛ける事が予想される。

  • 金正恩体制の転覆
  • 軍事施設の空爆

米韓が北朝鮮に攻撃を事前通告すると、北朝鮮は形振り構わず核兵器を行使する虞があるので、攻撃するならば奇襲となるに違いない。故に、日本国民は況や米韓の国民がこの攻撃を事前に知らされることはないだろう。とは言え、日本政府には事前通告があり、それを受けて自衛隊と在日米軍がミサイル防衛を展開するだろう。

米国は、政権がに民主党から共和党に移行した事で、北朝鮮に対する姿勢は厳しくなっている。既に米国内では先制攻撃を主張する声も挙がっており、私が想定する筋書きは現実性があるのだ。

私は米韓による北朝鮮への先制攻撃に賛成である。
気になるのは、日本へどの様な影響が及ぶかだ。最悪の事態として想定できるのは「在日米軍基地に誘導弾が飛んで来る」ということだ。日本国民はこの点を覚悟しておくべきだ。十分な食糧の確保ぐらいはやっておいた方が好い。

日本の大手報道機関は、朝鮮半島が緊迫化していることを殆ど報じず、「森友学園問題」とか「自衛隊PKO問題」といった些末な話に大きな時間を割いている。これは意図して日本国民を平和ボケにさせているのだ。マトモなのは産経新聞社ぐらいだが、これを除いた日本の大手報道機関を信じてはならない。さもなくば我が身を守ることは出来ないだろう。

Yahooチャレンジ完遂 300円coupon等でUSBメモリ購入

、Yahoo! JAPAN から私に電子mail「全員必ずもらえる!今すぐ使える100ポイント&300円クーポン♪ [ Yahoo! JAPAN]」が届いた。このmail は、「Yahoo!チャレンジ」の招待状だった。

Yahoo!チャレンジの内容
レベル ミッション 報酬
1
  1. Yahoo! JAPANのサービスを利用
  2. Yahoo! JAPAN IDを登録している
  3. ポイント毎日2倍キャンペーンに1クリックでエントリーする
Tポイント1ポイント(期間固定ポイント)
2
  1. Yahoo!ショッピングで買い物をしたことがある
  2. 5のつく日キャンペーンに1クリックで参加する(15日、25日限定)
Yahoo!ショッピングで利用できる300円分クーポン
3 Yahoo!ショッピングで買い物をする Tポイント100ポイント(期間固定ポイント)

私はにYahoo!JAPAN card に入会した際に、その入会特典を用いてYahoo!ショッピングにて割れchoc を購入していた。故にレベル1~2は直ぐに達成した。
そしてレベル3では、レベル2報酬「【Yahoo!チャレンジ報酬】1,000円以上のお買い物で使える300円OFF!クーポン」を用いてYahoo!ショッピングにて32GB のUSB 3.0 flash memory を購入した。
yahoo-challenge-2017-03-complete

ヤフショでUSB flash 購入

レベル3を達成するためには、ヤフショで買い物をする事が条件だが、その日を次の理由でに決めた。

  • 5のつく日に購入する
    • 5のつく日はT-point が商品金額の2%分を得られる。
  • にはクーポンが利用できない蓋然性が高い。
    • クーポンの利用回数上限は15000回で、発行から3時間後に既に取得回数が10000回超。
  • キャンペーン期限:

何を買おうか考えて、今に自分が欲しい物はUSB flash memory ぐらいしか思いつかなかったので、それを買うことにした。
USB flash memory には規格が2.0と3.0がある。調べたところ、3.0は転送速度が2.0の数倍だ。そうであれば3.0の方が欲しいが、2.0用のport でも使えるかが判らず不安だったが、これも調べたところ、使えるとわかった。2.0と3.0は価格に大した差がないので、3.0を買うことにした。
容量は、「単位容量当たりの価格」と「十分な容量」を勘案して32GB にした。
発売元は、高い信頼性が欲しいので日本製に限定した。

USB flash memory の候補
商品名 商品価格 送料 販売元
東芝 USB3.0 Super Speed USBフラッシュメモリ 32GB 東芝自社製NANDフラッシュメモリ採用 1080円 0円 嘉年華
東芝 USB3.0 Super Speed USBフラッシュメモリ 32GB 東芝自社製NANDフラッシュメモリ採用 1180円 0円 嘉年華
USBメモリ32GB 東芝 TOSHIBA USB3.0 海外パッケージ品 1120円 0円 嘉年華

1080円の物を、安くて機体に名札を付け得るので選んだ。
次の様な特典に因り実質的に約600円で買うことが出来た。良い買い物が出来たと思う。

翌日、本商品は70円値上がりしていた。

クーポンを使用すると、支払額が1000円未満になる。この場合にもミッションはクリアになるかが不安で、この点について「キャンペーン詳細」にも記述がなく判然としなかった。
結局、クーポン利用で1000円未満になってもミッションはクリアになった。

築地市場豊洲移転 石原元都知事、招致前に自ら会見

東京都の築地市場の豊洲への移転に関して、都議会はに石原慎太郎元都知事を証人喚問するが、これに先んじて石原氏はに自ら会見を開いた。

石原元知事の会見

石原氏は速やかに豊洲へ移転することを要求した。
会見では、一部に記憶違いが有った様だが、記者の挑発にも乗らず次のような冷静に筋の通った主張を行った。

  • 「小池都知事は”安全”と”安心”を混同している」という本質を突いた指摘を行った。
  • 「豊洲へ移転できないと、科学が風評に負けたということになる。これはまさに国辱である。」と衆愚政治に警鐘を鳴らした。

都知事とマスコミは結託して、石原氏を悪役に仕立て上げている。そんな状況でも彼は逃げずに老体に鞭打って勇ましく立ち向かった。
この様な彼の生き様を、私は政治家としてのみならず人として尊敬する。
今回の会見に際して私は彼の生き方に憧れを覚えたが、実際に彼のような生き方が出来る人は殆ど居まい。政治家ならば尚更である。彼が意志を曲げずに生きていけるのは、「作家としての権威」「豊かな語彙力」「威厳有る風貌」が相俟ってのことだろう。

小池百合子都知事の反応

小池都知事はこの度の石原氏の姿勢に対して、正面から立ち向かうことを避けて人格攻撃をするに終始した。

  • 石原氏の「”安全”と”安心”を混同している」という本質を突いた指摘から逃げている。
  • 「あの世代の人達は、よく”武士”とか”侍”とか言う」と粗悪な個人攻撃を行った。
    • 小池氏は自身を支持した7人の自民党区議を「7人の侍」と呼んだ経験がある。
    • 「武士」や「侍」という喩えは、石原氏の世代に限らず一般によく用いられている。

この小池氏のマヤカシは極めて安上がりなものだが、大手media は団結して彼女に同調している。

新田哲史・アゴラ編集長

新田哲史氏(アゴラ編集長)は、に書籍 蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた?を出版して以来、その書籍の宣伝を兼ねて小池氏を成功者として華々しく描いてきた。
しかしその筋書きに反して、小池知事は酷い衆愚政治を展開して来たので、新田氏は苦々しく思っていたことだろう。

新田氏は小池氏の衆愚政治に対しては今まで沈黙を守ってきたが、石原氏の会見を機に、遂に論調の方向転換を決意したようだ。
蓮舫VS小池百合子、そんなに差がなくなっちゃうのか?」()
石原氏の一本筋の通った主張に対して、小池都知事が都民を著しく愚弄した反応を示した。これにより、予てから小池氏の政治手法を非難していた池田信夫氏を始めとして多くの有識者やネット民の反感が一気に強まった。新田氏もここまで来ると流石に方向転換せざる得なくなったようだ。

小池派のおときた駿都議

音喜多駿都議はアゴラにて小池氏に形振り構わず同調して石原氏を攻撃している。
石原氏が「豊洲は安全だから今すぐに移転しろ!」と言うべきではない
「豊洲新市場は築地市場より安全だ」と認めている点で小池氏よりマトモだが、結局は論点をすり替えて、小池氏とマスコミが作り上げた「豊洲問題」の原因を石原氏に押し付けている。アゴラは言論の質が高いので、彼の姿勢の醜さが際立っている。

私は彼の政治姿勢を「長いものに巻かれず、筋が通っている」と評価していたが、今回の彼の姿勢はそれを全く覆すものだ。音喜多氏がこの様な姿勢を示した理由は、「小池氏のコバンザメとなることで自らの出世に繋げる」という戦略上の行動であろうが、私は彼に失望を覚えた。
まあそうは言っても、この程度の姿勢が政治家の標準なのだろう。彼自身、Internet 世論を味方につけることで名を挙げてきた者として、Internet 上で小池氏に対する反感が強まっている現況は、「小池知事に対してどれくらいの距離を取るか」という身の振り方で懊悩が有ると推測している。

玄海原発再稼働説明会 報道機関・反対派、容認派弾圧

、佐賀県は唐津市にて玄海町に在る九州電力玄海原子力発電所3,4号機の再稼働に関する住民説明会を開いた。

この説明会に際して、再稼働反対派と毎日新聞社等の大手media は「再稼働容認派の弾圧」や「反対派しかいないかの様な宣伝」を行った。

反対派による容認派抑圧

説明会において、過激な再稼働反対派は容認派の言論を抑圧した。

  • 容認派の発言時間を奪う
    • 制限時間を無視して主張し続ける
  • 容認派に恐怖心を与える
    • 制限時間を無視して主張し続ける
    • 野次を飛ばす

大手media の報道

毎日新聞社等は反対派のこの様な実態を報じるどころか、言論弾圧に協力して説明会に反対派しかいないかのように報じた。

毎日新聞 玄海原発 再稼働問題で佐賀県民説明会 怒号も響く (Wayback Machine, archive.is)
「安全性への疑問や再稼働を批判する質問が相次ぎ、怒号も響いた」と伝えた。説明会で出た意見のうち、反対意見のみを紹介し、更に「質問は1人一つずつ1分以内などとされたため不満の声も上がった」と伝えた。
時事ドットコム 玄海原発で県民説明会=再稼働反対相次ぐ-佐賀 (archive.is)
「参加者からは反対意見が続出した」と伝えた。説明会で出た意見のうち、反対意見のみを紹介し、更に反対派の「質疑応答の時間が不十分だった」という主張を伝えた。

反対派の実態を伝えたのは、確認できた分では産経新聞社のみである。
産経ニュース 玄海原発の住民説明会、過激な反対派が自己主張とヤジ繰り返す 「根性をたたき直して出てきなさい」 (Wayback Machine, archive.is)

NHK・朝日新聞ら”集団的自衛権”表現回避 EU決定 H27

、EU は国防相会議を開き、EU 条約に基づく集団的自衛権の行使を承認した。

集団的自衛権の表現

本件について、大手media の中で、「集団的自衛権」という表現を避けて報じる物が有った。

避けなかったmedia
日本経済新聞

読売新聞 EU、初の集団的自衛権の行使表明…仏を支援()
避けたmedia
NHKニュース ISに対する国際的な包囲網構築の動き ()
朝日新聞

考察

NHK や朝日新聞社が表現「集団的自衛権」を避けて報じる理由
「平和安全法制は危険である」と国民を騙す

  • 平和安全法制と関連がある確率が高い
    • 報道が平和安全法制の成立から間もない
  • 「国家が集団的自衛権を保有しているのは当然である」という事実を国民に隠す
    • 普段は「集団的自衛権」という表現を避けない
    • 避けるのには特殊な意図がある
      • 「集団的自衛権」という表現を用いるのが極めて合理的である
        • 報道時、国民の集団的自衛権の認知度が高い
          • 平和安全法制の法案の国会審議を連日非常に大きく報じた
          • 報道が平和安全法制の成立から間もない

金正恩の北朝鮮、兄正男VX暗殺 考察 今後の東亜情勢

、金正日の長男である金正男が北朝鮮政府によってVX を用いて暗殺された。

我が国の報道番組では事件発覚以来2週間経っても、本件がほぼ日毎にトップニュースとなっている。

私は本事件について関心は余りない。それは真犯人が北朝鮮であることは端から分かっているし、金正男が死んだところで直接に我が国に影響はないからだ。

それでも本事件が我が国で大きく報じられるのは何故か?私は報道ステーション(テレビ朝日系)での土井善晴氏(料理研究家)の「まるで映画かドラマを観ているかのようだ」という話を聞いて納得した。
事件の真相が次第に明らかになってゆくこの過程は、まさに演劇の様である。

私が関心を持っているのは、事件そのものより、本事件に因って北朝鮮の周辺国がどの様に動いて、東亜情勢が長期的に如何に展開してゆくかである。

中国政府は金正男を金正恩に代わる北朝鮮の指導者にしようとしていた、という噂がある。その金正男を北朝鮮が消し去ったことで、中国政府が本気で金正恩を殺しにかかる可能性が出てきた。

しかしながら、当の金正男は政治への関心は殆ど無かった様だ。
その正男を国際社会との摩擦を強める危険を冒してまで殺したということは、金正恩の権力欲と猜疑心が極めて強いことを示しているのではないか。
そうであるとすれば、金正恩はJoseph Stalin に随分とよく似てきたものだ。北朝鮮が自壊するのは案外に早いかもしれない。

北朝鮮が自壊するのは構わないが、狂って核兵器を飛ばすなんてことにならないことを祈る。そういう事態に至る前に、米国や韓国はサッサと北朝鮮に先制攻撃を仕掛けたほうが好いのではないか。
中国も機を見計らって北朝鮮に侵攻するかもしれないが、中国が北朝鮮を制圧するのは我々自由主義勢力としては望ましくない展開だ。

この様な緊迫した東亜情勢を考えていると、国家の自然権たる集団的自衛権の行使すら躊躇う我が国が如何に幼稚かがよく分かる。

plug-in”WordPress Popular Posts”初導入 むぎの手記

、私は「むぎの手記」にWordPress plug-in「WordPress Popular Posts」を導入した。

本plug-in の機能
WordPress 上の各記事を、閲覧数やコメント数に応じてwidget 上で並べる。
導入の目的
閲覧数の順位を表示する

実は本site を創設して間もない時期に、本plug-in を含めた幾つかの「閲覧数の順位を表示する為のplug-in」の導入を試みていた。ところが、全て上手く働かなかった。これは、当時利用していたserver 「SiteMix」の不具合または制約に因るものと見られる。
それから3年経ってserver をXdomain に移行して、この度に本plug-in をinstall したところ、正しく動作した。願望が実に4年経って漸く実現したのである。
この調子で、本site をより豊かにしていきたい。

本plug-inを選んだ理由

WordPress Popular Posts を選んだ理由は、「WordPress プラグイン 記事 人気」とか「WordPress プラグイン 記事 ランキング」でWeb 検索したら、選ばれたpage の殆どが本plug-in を紹介していた事だ。

「WordPress Popular Posts」以外に紹介されていたplug-in としてWP-PostViewsが有ったが、これは閲覧数の集計期間が全期間のみなので、かなり低機能と言える。

設定

私は次のように設定した。殆ど変更はない。

Sort posts by
「Avg. daily views」だと、Time Range で設定した期間内に公開した記事が相対的に上位となる。これだと新しい記事で上位が占拠されそうなので「Total views」を選んだ。
Time Range
「7日間」か「1ヶ月間」で悩むが、今のところは「7日間」に設定している。「1ヶ月間」だと長期間に渡って集計結果が代わり映えしなさそうだからだ。また、「24時間」だとそのsite で安定的に人気のある記事を反映できなさそうだ。
「Display only posts published within the selected Time Range」は、集計対象を全記事にするために無効化している。
Post type(s)
元々は「post,page」だったが、固定ページを除外するため「post」に変えた。
Stats Tag settings
本plug-in は記事の順位を表示させる事が出来ない様だ。これでは、「各記事を閲覧数で降順で表示している」という事実が不明確だ。そこで、順位を表示させる代わりに「Display views」を有効化した。

ヒトの共感性 乳幼児の発達段階 分離個体化 心理学

ヒトの乳幼児期に於ける、共感性の発達を纏めた。

2~5ヶ月
共生期。内部と外部の識別が生じるが、母親とは全能的な一体感を持つ。
5~9ヶ月
分化期。母親を「対象」として認識し、母親を特定化する。母親と他人を区別して人見知り行動を行う。
15~24ヶ月
再接近期。母親を別の存在として認識する。
2~3歳
他者を自分とは独立した内的状態を持つものと捉えることが出来る
4~5歳
状況から感情を推測する
6歳
人物の特性を考慮して感情を推測する

参考文献

むぎの手記 設立4周年 Xdomainへ移転、QtWebEngineProcess

むぎが運営するweblog「むぎの手記」は、を以て4周年を迎えた。
個人のweblog としては長く続いている方だと思う。

これを機に過去半年を振り返る。今度は「server 管理会社を乗り替える」という大きな出来事が有った。

server 障害~Xdomain へ移行

SiteMix のserver 上で運営してきた「むぎの手記」が、から通算で2ヶ月間に及んで繋がらなくなる重大なserver 障害が発生した。
そこで、本site を設置しているserver を、SiteMix の物からXdomain の物へ移行した。

SiteMix 上の本site が繋がらなくなるという事態は過去にも幾度と起きていた。特に2年前にWP の更新を試みた際、「plug-in をinstall できない」「カテゴリーを追加できない」という修正不可能な重大な不具合が起き、server 移転を決意していた。
そしてこの度は漸く重い腰を上げて実行した。

SiteMix 上の「むぎの手記」ではパーマリンク設定を/%category%/%post_id%と設定していたことで、二つの大きな問題が起きた。
%post_id%だと、import するとパーマリンクを受け継げない。そこでXdomain 上では、%post_id%の代わりにslug を設定して、SiteMix 上の記事は手動で移すことにした。但し、slug の設定は未だに済んでおらず、%post_id%の儘だ。
パーマリンクに%category%を含めているため、category の構造を変えるとlink 切れを起こす。そこでXdomain 上では、これを排除した。

QtWebEngineProcess.exe

、記事 QtWebEngineProcess.exeの正体 Win10 ThinkPad L540 を公開したのだが、間も無くして閲覧数が当site の記事の中で圧倒的に多い物となった。

訪問回数は一日あたり20回。2位を獲得する記事は日に依って異なるが、その訪問回数は1日当たり5回程だ。つまり、「QtWebEngineProcess.exe」の記事は全記事の中で抜群に人気なのだ。
諸外国からの訪問も屡々見られる。

本記事が人気である理由は何か?
WWW 上において、「QtWebEngineProcess.exe」について取り上げている日本語のwebsite は極めて少ない。中でも詳しく述べているのは本記事ぐらいしか無い。それが理由だろう。

訪問者が本記事を訪れる目的は何か?
私はこの記事に、自分がTask Manager にて発見したprocess「QtWebEngineProcess.exe」の正体を探る過程を記している。訪問者も、Task Manager にて発見したprocess「QtWebEngineProcess.exe」の正体を知りたいのだろう。

当site の記事の訪問数について、特定の記事が突出して高いという事象は過去にも有ったが、それは一時的なものだった。しかし記事「QtWebEngineProcess」は数カ月に渡って高い訪問数が安定して毎日続いている。
記事の性質上、同じ人が何度も訪問している可能性は低い。本記事に訪れている人は、荒く算出しても一カ月当たり500人だ。
「QtWebEngineProcess.exe」の正体を知ろうとする人なんて極僅かだと思うので、日本全国の「QtWebEngineProcess.exe」について調べている殆ど全員がその記事に訪問してきているのではないか?

予定

今後の予定
  • Google やAmazon などの広告を設置する
  • パーマリンクにslug を設定する