イーロンマスク”科学が誤りで石油会社が正しい?歴史的バカだ!”【Redditまとめ】

世界有数の 自動車会社 ・テスラのCEOであるイーロン・マスクは、環境問題に関して次のような発言をした。

僕たちは燃料を手に入れるために恐竜の化石を使い果たして、いずれは持続可能なエネルギーを使わなきゃいけないのはみんな知ってるよね。なのになんで今すぐに再生可能エネルギーに移行して気候変動リスクの増大を避けようとしないの?科学が間違ってて石油会社が正しいだなんて信じるのは人類史上一番バカな賭けだね。

Elon Musk

Reddit民の反応

他の資源も同じ様に枯渇するでしょうけど、ではなぜもっとリサイクルをしないんでしょうか。
リサイクルも再生可能エネルギーも、雇用創出の希望になると思います。

thinkB4WeSpeak

あいつは、爆発する地球から火星に移住したくて、そこに最初に住むために必要なものすべてを作ってるんだぜ!酸素を使わない車だろ、火星に行くための宇宙船だろ、電力源の太陽電池だろ、あと居住と輸送のためのトンネル。火炎放射器だって、地球を去る最後の宇宙船に乗り込もうとするパニック状態の連中を蹴散らすためなんだぜ!

JenMacAllister

※すげぇ想像力…

優れた人種を作るための猫耳娘も忘れるなよ。

Zehnpae

その楽園の一員になるための申込書はどこですか?

beifdorea

※何この展開


でもそっちが間違ってて、僕らがただでより良い世界を作れたらどうするよ?!

Grayson81

私達が成果を出すべきなのはただ一つ、「きれいな空気」だけです。つまらなくて、役に立たなくて、それでいて息ができるきれいな空気。

Grayson81

ああそうだよな!今は収入が平均的な人でも買えるぐらい安い太陽光パネルがあるしね!

thewindburner

実効的な解決策を思いつこうとしてるだけでもイーロン・マスクは立派だよ。

TooShiftyForYou

そうだね!彼の言動全部に賛同はできないけど、世の中を変えるためにこんなに努力している彼を超尊敬しなきゃダメだね。

PrettyTarable

元スレ

むぎの感想

確かに、温暖化を阻止するには再生可能エネルギーや原子力の普及が必要だろう。近い将来、彼が新たなテクノロジーを引っ提げて温暖化問題を解決してしまうかもしれないね。

EMS,SAL,航空便,eパケット…送料や日数から選ぶオススメの国際郵便

郵便局が提供する国際配送サービスには数種類ある。料金の高い順に列挙すると、次のようになる。

基本的に、配送方法には「送料」と「配達日数や追跡などの利便性」にはトレードオフの関係がある。

この中での私のオススメは、国際eパケットライト。その理由は次の通り。

  • 料金が比較的安い。EMSの半額程度。
  • 追跡可能。ちなみにeパケットはカナダなどでは追跡できない。
  • 受取人がワクワクして待てる期間(2週間程度)内で届く。第三地帯はもっと掛かるが、その地域が配送先になる場合は稀。

このように、国際eパケットライトはコスパ最強の配送方法なのだ。

デメリットはマイナーな国へは送れないこと。とは言え、マイナーであるだけにこの事が難点として浮上する事は少ないだろう。

もっと短い日数で送りたいのであれば、航空便が国際eパケットライトのおよそ半分の日数で届くのでオススメ。ただし料金は1.5倍程度になる。また、国際eパケットライトよりお届け可能な国が多いというメリットもある。

ちなみに、国際eパケットは郵便局の説明では配送日数が国際eパケットライトと比べて3分の1程度であるとされているが、実際は差がないので使わない方がいい。

船便は、料金が最も安いのが長所。だが配送に数ヶ月掛かるのでさすがに使えない。

SAL便は、航空機の余りスペースを使って配送するという都合上、配送日数は場合によって大きく異なる。1ヶ月以上掛かることもあり、4ヶ月も掛かったというケースも報告されているので不適格だ。

EMSは配送日数が国内間配送並に短いというサービスだが、いかんせん料金が高い。よほど急いで届けなければならない場合は利用するに値するが、ふだんは使わない方がいい。

というわけで、オススメの配送方法は、コスパ最強の国際eパケットライトか、配送日数が短い航空便だ。

メルカリで格安でBuffalo製Bluetooth対応マウスBSMBB100購入・レビュー

2019-01、私はメルカリでBuffalo製のBluetooth対応マウス「BSMBB100」を購入した。

マウスを購入

先月、手袋を付けたままスマホを操作したかったので、タッチパネル対応の手袋を買ってきた。これは「laptopのタッチパッドでも使えるだろう」と思っていたのだが、この手袋を装着してタッチパッドに触れても反応しなかった。

私は冬でもエアコンを使わない。しかも手先が冷たくなりやすいので、冬はlaptopを使うときに手が冷えて困る。そこで、マウスを買うことにした。これがあれば、手袋を付けたままでlaptopのカーソル操作ができる。せっかくなのでBluetooth対応の物を買うことにした。

価格コムで調べてみると、安いものだと1500円くらいで売られている。でも考えてみれば、使えれさえすれば良いのだから、新品で買う必要はない。ということでメルカリで探してみた。

すると、すぐに良いものが見つかった。新品のBuffalo製「BSMBB100」である。ちょうどその日に1000円で出品されていた。Amazon等では2000円以上で売られているものだ。値引き交渉をしてみると、800円で購入できた。相場の3分の1という驚異的な安さで手に入ったのだ!これだからメルカリはやめられない。

レビュー

届いたその日に早速使ってみた。ありがたい事に電池付きだったのですぐに使える。

説明書に従いsetupを始める。

Bluetooth対応マウスどころか、意外にも今までBluetooth自体を使う機会がほとんどなかったが、ペアリングは簡単だった。マウスの裏のボタンを押してペアリング待機状態にして、WindowsのBluetooth設定画面から当該デバイスを選ぶだけ。

driverのInstallの手続きが必要なようだったが、自動で完了したようで、wizardは何も表示されなかった。

早速マウスを使って画面上のカーソルを動かしてみたが、マウスを1cm動かしただけでカーソルが画面の端から端まで移動するほど移動速度が極端に大きい。これは、タッチパッドを使うときに自分が使いやすいよう設定していたからなのだが、マウスを使う上ではかなり不便だと判明した。そこで、カーソルの速度を大幅に下げた。

これで調整は完了!また生活が一つ向上した。というか、なぜ今までマウスを使おうとしなかったのかが不思議だ。

翌日、laptopを起動させてこのマウスを使おうとしたが、なぜか反応しない!でもlaptop側はマウスを認識している。試しにlaptop側の登録情報を削除して再登録したら直った。

韓国海軍、自衛隊機へレーダー照射 考察…親日革命を起こせ

2018-12-20、能登半島沖で韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP-1哨戒機に対して火器管制レーダーを照射する事件が発生した。 この事件は韓国が誠実な姿勢を示さないために収束の見通しが立たない状況だが、これについての私の考察を述べる。

当サイトへの影響

12月30日、私はこの事件を受けて一つの記事を書いた。防衛省が事件現場の映像をYouTube 上に公開したことで、外国人が本事件をどのように感じたかが気になったので調べたものだ。

【海外の反応】韓国海軍、自衛隊機に火器管制レーダー照射

ふだんは一日あたり100件にも満たない当ブログだが、その記事を公開すると忽ちアクセスが集まり、その記事だけで一日200回以上閲覧されるようになった。やはり本件を第三者がどのように捉えているかは私だけでなく多くの人が気になっているようだ。

政府の対応は最高

この事件での行政の対応を考察する。

今回の事案を受けて、防衛省は速やかに反論となる映像を公開した。しかもYouTube上で、字幕付きで、そして英語版も用意したのである。

YouTube上で 公開することでより多くの人々が目にすることになる。そして字幕付きにすることで国内メディアが恣意的な字幕を付ける余地を奪い、猶且つ視聴者の理解を簡単にした。さらに英語版を用意することで世界に実情を訴えて、韓国に対外的な圧力を掛けることができる。

今までの行政の外交問題への対応は、極めて弱腰のものだったが、今回は毅然とした姿勢を示した。こんな事は今までにない対応だった。

この背景には、 安倍首相が 映像公開をに指示し、 防衛省は渋ったがそれでも押し切ったということがあるらしい。素晴らしい指揮だ。安倍首相でなければ出来なかったことだろう。

こういった対応をとった最大の理由はやはり、慰安婦問題などに関して散々辛酸を嘗めさせられてきた経験があり、「もう同じ轍は踏まない」という覚悟にあるのだろう。

韓国に「親日革命」を起こせ

この件は、ご多分に漏れず韓国に全面的に非がある。日本が毅然とした態度を崩さない以上、遅かれ早かれ韓国は謝罪に追い込まれることになる。そうなれば韓国は日本に対してのみならず世界中に大恥を晒し、世界は韓国の「異常な反日精神」を認識することになるだろう。

これは絶好の機会だ。日本はこの流れを利用して「今回のレーダー照射事件に限らず、韓国は”慰安婦問題”など事あるごとに日本をスケープゴートにして数々の捏造を働いてきた」という宣伝を韓国を始めとして世界に発信すべきである。そうすれば、長年に渡って積み重ねられてきた日本への濡衣はまるでオセロの大逆転のようにいっぺんに解決するかもしれない。

それと同時に、韓国は歴史上ほとんど初めての自己内省をするときが訪れる。つまりこの事件は、韓国の長年の狂った反日精神を治す、またとない機会でもあるのだ。 韓国内は精神的な動揺から一時的に大混乱に陥るだろうが、 それは子供が自己中心性を捨てて大人になるように、必要な痛みなのである。

日本では昔から一部の人々が唱えていた「日韓断交論」も広まってきているが、これは賢明ではないと思う。こんなことをしたら中国や北朝鮮の思う壺だ。むしろ、このレーダー問題で日本が韓国を厳しく追い詰めて今の文在寅政権を打倒して、親日政権を樹立させるほうが遥かに良い。 それも一時的な流れで終わらせるのでなく、「親日革命」を起こさせるのだ。日本政府はそのための韓国への「歴史認識の正常化」や「反日勢力の掃討」といった工作に力を入れるべきだ。

eBay,PayPalを登録,使い始める!クーポン,為替…裏技,注意

eBayやPayPalを使い始める上で知っておくべき裏技と注意点をまとめた。

PayPal登録でクーポンが貰える

eBay で代金を支払う際は、多くの場合PayPal が用いられる。
PayPal を新規登録する際は、公式や提携企業などでクーポンがもらえるキャンペーンを利用すると良い。

PayPalビジネスアカウント

買い物をするためにPayPalを使う上では、PayPalのアカウント作成は簡単。でも、セラーとしてバイヤーから代金を受け取る際にPayPalを使う となると、ビジネスアカウントが必要になる。これには、本人確認書類を用意する必要があり少し面倒。

購入時の還元サービス

eBayにも、ハピタスやポイントタウンのように購入時に”ポイント”や現金で購入額の一部が 還元されるサービスが有る。

eBay bucksは、発送先住所として登録可能なのはUSAのみ 。したがって転送受け取りを利用する際のみ使える。

Rebates とEbatesはいずれも楽天が運営している。
eBay の利用に関してはEbates のほうが還元率の期待値が高いらしい。TopCashbackはキャッシュバックが承認されないことがあるらしい。

無料の入札予約サービス

Gixen を使えば、無料でeBay の入札予約ができる。Android 用app もある。

購入で転送配送サービスを使う

バイヤーとして購入したい商品を見つけたとき、その商品が日本への配送を許可していない場合がある。そういう時は、転送サービスを使うと良い。これは、発送元の国の業者に依頼して、その業者を経由して日本まで届けてもらうというものだ。もちろん有料。

実は、商品が日本への配送が可能な場合でもこの転送配送が活躍する場面がある。それは、eBay で複数の商品を購入した際にそれをまとめて日本へ送ってもらえるのだ。複数の商品をまとめて送ることによって、送料を削減することができるというわけだ。

クーポンコードを手に入れよう

eBay Dealsではクーポンコードが発行されていることがある。月に数回は発行されていて、偶に20%引きもある。

為替手数料と外貨建てカード

eBay は外国のお店であるが故の独特の注意点がある。それは為替手数料だ。

eBay でバイヤーとして購入する際は円を外貨に変換する必要がある。また、セラーとして代金を受取る際は外貨を円に変換する必要がある。

そして、円と外貨を変換する際は為替手数料が掛かるのだ。PayPal はそれを4%程度と設定しており、かなり高い。これは、変換時の為替レートを支払う際に使うクレジットカードまたはデビットカードに準じたものに変更することで、1.6%にまで引き下げる事ができる。

ただし、JCBブランドの場合はこの手が使えないので、VISAやMasterCardのブランドのカードを用意するといい。

それでも手数料がかかってしまうことには変わりはない。そこで思いついたのだが、外貨建てのクレジットカードやデビットカードで決済できれば為替手数料はかからないはずだ。そこで調べてみると、次に挙げるカードが使えそうだ。

  • 住信SBIネット銀行のVISAデビットカード
  • 三菱UFJ銀行のユニオン・バンクのカード

【海外の反応】韓国海軍、自衛隊機に火器管制レーダー照射

2018-12-20、能登半島沖で韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP-1哨戒機に対して火器管制レーダーを照射する事件が発生した。

これを受けて防衛省は、速やかに証拠となる動画を字幕付きで YouTube 上で 公開した。

これは英語版も公開されて、その動画のコメント欄には多数の英語のコメントが投稿されている。

気になるのは、外国の人々がこの事件について日本と韓国のどちらが正しいと考えているのかだ。そこで、英語のコメントを和訳してご紹介する。日本人や韓国人が英語で投稿したコメントも多いのでそういったものは排除した。

海外の反応

韓国人はいつもウソつきだよね。

new sidisn

これはまさに韓国が北朝鮮と共謀してる証拠ですね

陈龙权

日本を支持します。インドより愛を込めて。バンザイ日本!

Sneha M

韓国政府はまたウソついてるの?韓国人は政府のあんな言い訳を信じてるの?この動画を見てもまだ?なんつーウソだ…あ、ちなみにね、私は慰安婦とか徴用工もウソつきばっかりだと思ってるよ。OINK!

Crazy Monkey

中国から日本を支持します!

Insektor HAGA

アメリカは韓国から手を引くべき。彼らは地域の平和に興味がなく、周囲を搾取するだけです。まるで北朝鮮のようにね。

KissAssGoodbye

個人的には韓国が悪いと思います。

Sarah braeton

ガチで言ってんの?お前らホントにこれが200kmも距離あると思う?w駆逐艦がホントに火器管制レーダーを使ったんだとしたらそれは神風特攻に備えたんだよ。間違いない!

Gomwolf

火器管制レーダーは哨戒機を照射していて、駆逐艦に近づかないよう警告していたのは明らかです。この場で誰が正しいとか間違っているとか言うつもりはないけど、この事実を否定することだけは愚かと言えるでしょう。

Richard Thomas

結論

外国人は大方、日本側の肩を持っている。というか、韓国が明らかなウソをつき続けているのだから当然だろう。

前述したとおり、英語のコメントには日本人と韓国人によるものが多い。日本人は韓国を「ウソつき」と呼び、韓国人は日本に対して「日本に軍隊はないはずだ」とか「日本はナチスだ」とか論点のすり替えをしている。コメント欄はお世辞にも上品とは言えない状態だ。海よりコメント欄が荒れている。

交通規則、運転免許試験の考察

横断時の徐行

自動車は道路に面した場所に出入りするときには歩道や路側帯を徐行せずに横切ることができる。一方で、踏切では徐行どころか必ず一時停止する必要がある。これは奇妙なことだが、これには次のような事情があると見られる。

  • 歩道や路側帯は徐行せずに歩行者の有無を確認できるが、電車は速度がとても高いので通過を確認するためには一時停止する必要があり、しかも音での確認も必要だから。
  • 歩道や路側帯を通る歩行者等は自動車の通過を察知して避けることができるが、電車が急に止まることはできない。

一方通行でのキープレフト

一方通行路について、検定では「キープレフトの原則を守って通行しなければならない」という説明がなされる一方で「道路の中央から右側にはみ出して通行してもよい」という説明もあり、明らかに矛盾している。

横断歩道の通過

試験問題:「横断歩道に近づいたとき、横断歩道の端にいた歩行者が渡りそうもないと感じたので、そのままの速度で進行した。」

これは、歩行者が横断するかもしれないので✕だそうだ。でも、「渡りそうもない」というのと「横断するかもしれない」というのは矛盾している。極端な例えでいうと横断歩道の端で布団を敷いて寝ていても「横断するかもしれない」と言えるのか?

これは問題文の「渡りそうもないと感じた」というのをどの程度の信頼性として受け取るかによって答えが変わってくる曖昧な設問だ。手抜きとしか言いようが無い。

ZOZO HEAT(ゾゾヒート),ZOZO SUIT(ゾゾスーツ)購入&レビュー

2018-12-23、ZOZO TOWNで注文していたZOZO HEAT(ゾゾヒート)とZOZO SUIT(ゾゾスーツ)が届いたのでレビューをしてみる。

購入に至った経緯

12月になって本格的に寒くなり、今までの様に長袖のシャツだけでは物足りなくなった。でも自分は薄着が好きなのだ。そこで思いついたのが、ZOZO HEATである。これは、ユニクロのヒートテックと同じように着ているだけで発熱して暖かくなる下着なのだ。これを着れば真冬でも薄着でいられそうなのでこれを買うことにした。

ついでに、ZOZO SUITも買うことにした。

注文した日は17日。

ZOZO HEAT

ゾゾヒートの競合商品としてユニクロのヒートテックがある。どちらを買おうかと思って結局ゾゾヒートを選んだのだが、その理由は次の通り。

  • ヒートテックに比べて、安くて、性能が高いと言う評判がある。
  • ゾゾタウンを運営する会社の社長である前澤友作氏を気に入っている。

ちなみに、ヒートテックの「極暖」「超極暖」の方が暖かくまなるらしいが、暖かすぎて汗をかいてしまうらしい。汗をかくのは嫌なので選ばなかった。

私は2、3日に1回しか洗濯をしないので、毎日着るとしたら一枚では足りない。無駄に多く買うのも嫌だが、足りずに後から買い足すと送料が余分にかかる。考えた結果、三枚注文することにした。

ネックラインは、クルーネックとVネックの二種類から選べる。シャツの下から下着が見えてしまうのは嫌なので、全てVネックにした。

色はブラックとアイボリーの二種類から選べる。予てから私が持っている下着には黒色の物が足りないと感じていて、黒ならシャツを前開きにしていてもサマになる。だから三枚ともブラックにしようと思ったが、白いシャツの下に黒い下着を着ると色が透けて見栄えが悪いと思ったので一枚はアイボリーにした。

身長、体重、年代、性別を入力するだけで最適な胸囲、着丈、ゆき丈が算出される。でも私は筋トレをしているせいで胸板が厚いので、胸囲だけ3cm大きくした。

一枚あたり990円。送料込みで合計3170円。一週間ほど前まで、キャンペーンで一枚790円だったのでちょっと惜しいな。

ZOZO SUIT

ZOZO SUITを着てスマホで撮影するだけで全身の形が測定できる。これによって、ゾゾタウンにて一々自分のサイズを測らずに自分にサイズがピッタリの服を買えてしまうのだ。驚くことに、料金は無料。でも送料は掛かる。でもZOZO HEATと同時に注文すれば送料も掛からない。ということでこの際に注文することにした。

レビュー

23日に届いた。注文から6日掛かったことになり、思ったより到着が遅かった。黒い箱で送られてきた。

送られてきた箱。送り状は剥がしたので汚いですが…。

ZOZO HEATは真空パックされている。

ZOZO HEAT

着てみるとピッタリ。伸縮性もあり、肌触りはサラサラで心地よい。これを着て出掛けてみたが、確かに温かい。買ってよかった!

ZOZO SUIT

さあ、ZOZO SUIT を開封していこう。

商品は真空パックされている。紙製のスタンドも一緒に真空パックされている。説明書も入っていた。

裏面。

手に入れたけど、恐らくこれを使ってZOZO TOWNで買い物をすることは無いだろう。なぜなら、ZOZO TOWNで売られている服はコスパが悪い。私は服はいつもメルカリで買うのだ。でもタダだったし、こういう未来的な物が好きだから手に入れた。ボトムスはサイズが合わないと嫌だから今後ZOZO TOWNで買うこともあるかもしれないけど。

せっかくなので着てみた。そして収納した(笑)。

全ての日本人に捧げる「これからの世界での生存戦略」(2018)

私は、今を生きる日本人の将来には大きな困難が待ち受けていると思っている。これは、遡れば自分が小学生の頃から悩み続けてきた事だが、こういった問題にどう対処すべきかに一定の結論を見出せたので、述べていこうと思う。

日本が抱えるリスク

これからの日本で考慮すべき大きなリスクには、経済、自然災害、軍事の3つがある。

経済リスク

少子高齢化に伴う社会保障費の増大を主として、国の歳出は膨張し続けている一方で、それを補うための増税は棚上げにしてその代わりに赤字国債を発行するということが長年続けられてきた。これは、将来世代にツケを回していることを意味している。財政を健全化する為には、消費税率を将来的に30%以上に引き上げる必要がある。これは私のような若者にとって地獄のような現実であり、将来への希望を持てない最大の要因だ。

実際は、消費税率をそこまで上げることは政治的に困難だ。「日本は赤字国債を返済できない」と市場が判断すると、財政破綻もしくは急激なインフレが発生する。池田信夫氏ら経済学者によると、この現象はいつ起きても不思議ではなく、数年以内には起きると予想されている。

いずれにせよ、日本の若者が将来、厳しい生活を余儀なくされる事は確実なのだ。

自然災害のリスク

二つ目のリスクとして挙げたいのが自然災害だ。特に注意するべきなのは南海トラフ巨大地震で、発生確率は「30年以内に70~80%」とされており、現実性がかなり高いリスクと言える。この地震が発生した際の経済損失は20年間で1000兆円に及ぶと予測されている。30年後といえば、私達の親の世代はもう現役を退いた年齢になるが、私達若者にとっては「現実」の問題だ。

軍事リスク

3つ目は軍事的リスクである。日本は防衛力を米国に大きく依存しているが米国は財政を理由に東アジア地域の米軍基地縮小を志向している。一方で日本は核武装どころか国家の自然権としての十分な防衛力を持つことが政治的に困難な状況だ。これによりその地域に軍事力の空白が産まれて、力強い経済発展を原動力として軍事力を著しく高め続ける中国やロシアがその穴埋めを狙って我が国を始めとする周辺国に軍事的圧力を強めてくることは明らかだ。

また、北朝鮮の核問題も解決の道筋は見えておらず、これも同様に大きな懸念材料だ。

これからの生存戦略

このように、日本の未来には予見できる巨大なリスクが立ちはだかっている。でも、だからといって私達は自分の未来に絶望すべきではない。これらのリスクを最小化する戦略を取るべきなのだ。そこで、どのような戦略が望ましいか私なりに考えてみた。

考慮すべき将来のリスクとして経済、自然災害、軍事という要素を挙げたが、この中で最も緊急性が高いのは経済破綻のリスクだ。これが起きると民間の金融資産が損害を被るので、 資産を守るために金融資産の一部を外国に逃避させるなどをおこなう。これは外貨預金に相当し、すぐに実行できる。

また、経済、自然災害、軍事リスクの顕在化によって日本人にとって母国が極めて生活しにくい環境になることを想定しておかねばならない。その対策として、より生活しやすい外国に移住する準備をしておくべきだ。移住先にもよるが、私はやはり英会話ができるようになっておくことを推奨する。達するべき習熟度は、その国で十分な水準で生活するためにも、英語を使って仕事ができる程度が望ましい。また、外国に移っても通用するような職業技能を身に着けておくべきだ。

特に日本人で英会話が出来る人はとても少なく、習得のハードルは高いが、これはあらゆる人が実行すべき普遍的なものだと思うので、一人でも多くの人に参考にしてほしい。

唐澤貴洋弁護士、M1上沼恵美子批判炎上に見解…SNSに消極的

テレビ朝日系列の番組「M-1グランプリ2018」に関して、審査員を努めた上沼恵美子さんに対するお笑い芸人のとろサーモン・久保田かずのぶさんの発言が炎上している件。

私はこの手の芸能ネタには全く興味がないのだが、この件で唐澤貴洋弁護士が見解を述べていたネット記事が目についた。
上沼批判騒動にホリエモンも…炎上弁護人が語るSNSの恐怖
唐澤貴洋弁護士といえば、2ちゃんねる(今の5ちゃんねる)を主な舞台として、日本のインターネットにおいて過去に類を見ない嫌がらせの標的とされた人だ。

そんな彼が、このM-1騒動について見解を述べていた。
専門知識や自身の体験に基づいた考察は、迫真性があり読むに値する意見だ。

でも、最後の「炎上しないためには、SNSは見るだけにして、発信しないことが本来ベストです。」という意見には同意できない。
日本においては、インターネットで発言することは表現の自由として憲法で保障されている権利だ。
また、ネット上での表現活動は経済や文化を発展させる有意義なものだ。エジプトのジャスミン革命のように、SNSでの言論活動がキッカケで一国の政治体制を変えたという例もある。
だから、私はインターネット上での表現活動は積極的に行うべきという立場だ。もちろん、表現する際は他者を十分に尊重する必要がある。

彼はインターネット上で自己表現することを危険視するバイアスがかかり過ぎていると思う。それはやはり、唐澤さんが今までインターネット上で前代未聞の迷惑行為を受けてきたことに起因しているのだと思う。
実際のところは、暇を持て余した幼稚な連中の標的にされるという彼のようなケースは極めて異例で、一般にその手の被害を恐れる必要はないだろう。
そもそも久保田さんと唐澤さんとでは、炎上した原因が本質的に異なっている。久保田さんは相手を侮辱する発言をして非難されるべくしてされている。でも唐澤さんの場合は彼自身に非はなく、萎縮せずに迷惑行為をする者たちに毅然と立ち向かうのが正しい

唐澤さんの場合は匿名の者たちがその匿名性を悪用して迷惑行為を働いたのだが、怖じずに実名で情報発信する人の割合が増えれば、匿名コミュニティの勢力を弱めることができ、日本のウェブ言論の質を高めることができるだろう。
私も微力ながら貢献していきたい。

ところで、唐澤さんが「炎上弁護士」という著作を出版していたというのはこの記事を読んで初めて知った。しかもその発売日は今日らしい。
あれだけ凄まじい嫌がらせを受けていながら、それに耐えて糧にしてしまうとは逞しい人だね。尊敬します。
そういえば、10月にはAbemaTVにも出演して西村博之さんと対談したらしい。これからはメディアへの露出を積極的にやっていく方針なのだろう。それは少なくともビジネスの面からは正しい。なぜなら、「100万回の殺害予告を受けた」という極めて特殊な肩書きを得て、それを活かさない手はないからだ。