H29年(第48回)衆院選 解散からの大手mediaの報道傾向 情報操作

平成29年(第48回)衆議院議員総選挙

衆院解散から投票日までの間に於ける、日本の大手media の報道傾向を分析した。

安全保障政策

朝日新聞グループ等は、安全保障に関する論点を避けた。

  • 毎日新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 消費税・改憲 争点、3極、安倍政治を問う 衆院選公示、22日投開票
  • 朝日新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 安倍首相の信任、焦点 憲法、増税、原発、森友・加計 衆院選公示、3極対決
  • 報道ステーション() 番組内で「森友・加計問題、総理の説明は?」と「憲法9条が変わる?自衛隊”明記”の是非」の二つの議題で8党首討論が行われた。

内閣に関する報道

朝日新聞グループや中日新聞社は、現内閣への印象を下げる情報操作を行う傾向が有った。

  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 首相の「逃げ」野党批判 森友・加計問題 節目は衆院選後 きょう解散表明▽解散「反対」64% 森友・加計問題説明78%「納得せず」 トレンド調査
  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 財政再建 目標時期示さず 自民、衆院選公約で 基礎的収支 「増税使途は教育」掲げたが…▽首相「独断」 党内議論進まず
  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 民進、「希望」へ合流了承 前原氏「名捨て実取る」 小池氏「一人一人検討」 強まる政権選択色 「森友」「加計」も争点 衆院解散 来月22日投開票 ▽東京、愛知、大阪 3知事、政権交代へ連携 共通政策発表へ
  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 実感なき「いざなぎ超え」 (1)アベノミクス 賃金・消費は低迷 企業の貯蓄拡大
  • 朝日新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 安倍首相の信任、焦点 憲法、増税、原発、森友・加計 衆院選公示、3極対決
  • 報道ステーション() 番組内で「森友・加計問題、総理の説明は?」と「憲法9条が変わる?自衛隊”明記”の是非」の二つの議題で8党首討論が行われた。
  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 語らぬ首相、批判の野党 「森友・加計」依然うやむや 選挙サンデー…各党首が舌戦 岐路 10.22衆院選
  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 アベノミクス「果実」どこに 大田区の町工場、悲鳴
  • 東京新聞 朝刊() 一面トップ記事の題名 首相「森友・加計」避ける アベノミクス、北の脅威力説 安倍政治4年10ヵ月 野党「大事な数字言わない」
  • 報道ステーション() 当日の日経平均株価が14営業日連続で値上がりした事を全く伝えなかった。

「野党への投票を推奨」問題

TBS サンデーモーニング()で姜尚中と大宅映子が視聴者に野党に投票するよう呼びかけた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。