Avast不要機能が無線LAN切れる原因?AVG乗換え等検証

私が使っているlaptop「Lenovo G475」(Win7 Home Premium 64bit)で、から無線LAN が勝手に繋がらなくなる障害が起きていたが、これが保安用app「Avast! antivirus」の不要な機能に起因するものであることがに判明した。

Avastが無線LAN切れる原因?

に、Avast が原因で本機が著しく不安定になった。
本件を機に、保安用app をAvast から別のものに乗り換えようと思ったが、Avast は迚も軽いので、再び同じ不具合が出ない限り使い続けることにした。

Avast は既にuninstall した状態なので、この時点ではPC に保安用app は何も入っていない。この状態でAvast をinstall する為にweb browser でAvast のwebsite を訪れるのは少し危険だ。そこで、別のPC からAvast のinstaller をUSB flash drive に入れ、そのflash drive を本機に接続してinstaller を展開した。

Avast のinstall は完了した。
ところがその後、web browser でYouTube の動画を観ていたところ、通知領域の「使用可能な接続はありません」という通知と共に無線LAN が繋がらなくなった。
この現象は2年ほど前から本機で起きていた現象だ。この不具合が起こる度に私は対策を講じて解決してきたが、最近になって万策尽きていた。そして今回、「原因はAvast にある」という疑いを持った。

AVG障害、削除不可

「無線LAN が切れる原因はAvast である」という仮説を検証するために、Avast の代わりに別の保安用app を導入してみることにした。取り敢えずAVG を評価が高いのでにこれを導入することにした。
Avast のuninstall は直ぐには行わず、AVG の導入が完了してから行うことにした。AVG のinstall 時に、Avast が有効化されていると保安用app の競合により不具合を起こす可能性が有ったので、Avast を1時間だけ無効化した。しかし、AVG のinstall 中にAvast が自動で有効化されてしまった。それでもAVG のinstall は完了した。

AVG 導入後にYouTube で動画を観ても無線LAN は切れないので、やはりAvast が原因かと思った。

AVG のパッシブモードの通知
AVG のパッシブモードの通知

ところがAVG の管理画面を開くと、「AVG は現在[パッシブ モード]です PC 上ではアバスト アンチウイルスを実行中です」と通知して、保護が有効化されていなかったのだ。Avast は既にuninstall しているので明らかに狂っている。原因として考えられるのは本app のinstall 中にAvast が有効化されていたことだ。

Windows の「プログラムと機能」からAVG の「修復」を試みたが、「回復に失敗しました 申し訳ありませんが、初期化中に問題が発生しました。 0xA0010004: 動作タイムアウトまでお待ち下さい。」と通知され失敗。
仕方ないのでuninstall を試みた。すると、再びerror code「0xA0010004」と共に失敗した。「大変なことになった」と思った。
Windows をSafe Mode で起動してuninstall を試みたが同じく失敗。

そこで、AVG の次の記事に従って作業を行った。
AVG 製品のインストールやアンインストール、アップデートでエラーが出ます。
削除する対象として「AVG Zen」が表示された。これを選んで作業を進めて再起動すると、確かにAVG は削除されていた。
但し「プログラムと機能」の一覧に「AVG Protection」が残っていた。これをuninstall しようとすると、「既にアンインストールされている可能性があります」と警告された。そこで「AVG Protection」を一覧から削除した。

Task Manager に「AVGUI.exe *32」が残っていることに気付いた。原因を調べると、PC 上に次のようなAVG の残骸が存在した。

  • Task Scheduler に「Antivirus Emergency Update」「AVG EUpdate Task」
  • Start Up に「AvgUi」「AVG Internet Security Service」

AVG 関連のStart Up を無効化すると「AVGUI.exe *32」は消えた。Start Up は無効化は出来るが削除できないのが残念だ。

Avastを最小条件で導入

無線LAN が繋がらなくなる不具合は、Avast の不要な機能に由来する可能性があるので、install 時に次の必要最小限の機能のみをinstall してみた。

  • ファイルシールド
  • 挙動監視シールド
  • ウェブシールド
  • メールシールド

この状態でYouTube 動画を再生してみた。すると、無線LAN が繋がらなくなる不具合は起きなくなった
実は、本PC を膝の上に載せるだけでも無線LAN が切れていた(laptop なのに…)のだが、この不具合も解消した。
これにて、2年間に及ぶこの不具合との戦いに終止符を打てたかもしれない。

ところが数日後、「読み書き音無しでHDD のアクセスランプが点灯し続けて重くなる」現象がまた発生した。

そして何故か、web browser「Slimjet」を起動するとこの現象が必ず発生する。結局、この不具合の所為で開いていたtab を全て失ってしまった。
他のChromium 系browser では発生しない。試しにAvast やGoogle Drive 等を無効化した状態で起動してみたがやはりこの不具合が起きる。
browser はKinza に乗り換えた。

そこでに再びAVG に乗り換えてみた。パッシブモードは無効化した。暫くは大きな問題は起きなかったが、に「読み書き音無しでHDD のアクセスランプが点灯し続けて重くなる」現象が発生した。shutdown にも数十分掛かるので迷惑だ。
AVG とAvast は開発元が同じなので、開発元が別である保安app を試すことにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。