【海外の反応】韓国海軍、自衛隊機に火器管制レーダー照射

2018-12-20、能登半島沖で韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP-1哨戒機に対して火器管制レーダーを照射する事件が発生した。

これを受けて防衛省は、速やかに証拠となる動画を字幕付きで YouTube 上で 公開した。

これは英語版も公開されて、その動画のコメント欄には多数の英語のコメントが投稿されている。

気になるのは、外国の人々がこの事件について日本と韓国のどちらが正しいと考えているのかだ。そこで、英語のコメントを和訳してご紹介する。日本人や韓国人が英語で投稿したコメントも多いのでそういったものは排除した。

海外の反応

韓国人はいつもウソつきだよね。

new sidisn

これはまさに韓国が北朝鮮と共謀してる証拠ですね

陈龙权

日本を支持します。インドより愛を込めて。バンザイ日本!

Sneha M

韓国政府はまたウソついてるの?韓国人は政府のあんな言い訳を信じてるの?この動画を見てもまだ?なんつーウソだ…あ、ちなみにね、私は慰安婦とか徴用工もウソつきばっかりだと思ってるよ。OINK!

Crazy Monkey

中国から日本を支持します!

Insektor HAGA

アメリカは韓国から手を引くべき。彼らは地域の平和に興味がなく、周囲を搾取するだけです。まるで北朝鮮のようにね。

KissAssGoodbye

個人的には韓国が悪いと思います。

Sarah braeton

ガチで言ってんの?お前らホントにこれが200kmも距離あると思う?w駆逐艦がホントに火器管制レーダーを使ったんだとしたらそれは神風特攻に備えたんだよ。間違いない!

Gomwolf

火器管制レーダーは哨戒機を照射していて、駆逐艦に近づかないよう警告していたのは明らかです。この場で誰が正しいとか間違っているとか言うつもりはないけど、この事実を否定することだけは愚かと言えるでしょう。

Richard Thomas

結論

外国人は大方、日本側の肩を持っている。というか、韓国が明らかなウソをつき続けているのだから当然だろう。

前述したとおり、英語のコメントには日本人と韓国人によるものが多い。日本人は韓国を「ウソつき」と呼び、韓国人は日本に対して「日本に軍隊はないはずだ」とか「日本はナチスだ」とか論点のすり替えをしている。コメント欄はお世辞にも上品とは言えない状態だ。海よりコメント欄が荒れている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。