カテゴリー別アーカイブ: ベイブレード

アニメ終了H16年以降のベイブレード界隈 爆転シュート低迷期

ベイブレード

爆転世代のベイブレードは、平成13年から日本全国で大きな人気となった。しかし徐々にその熱気は冷めていき、アニメ「爆転シュートベイブレード Gレボリューション」の放映が終わった後は興味を持つ者はどこにも居ないような状況だった。
そんな中でも、ベイブレードを愛し続ける人々は確かに居た。彼らのその細々とした活動は、ベイブレードの歴史を振り返る上では重要だが、今ではその様子を伺い知る事は容易ではない。
そこで、アニメ放映終了からメタルファイトベイブレードの商品展開が始まるまでの爆転ベイ界隈様子が伺えるwebpage を列挙した。

site 名 管理者 掲示板
Bey!Bey!Bey! なおパパ 『 Bey!Bey!Bey! 』 掲示板
ベイブレードの部屋 hind
子持ちオヤジのベイブレード画像置き場 子持ちオヤジ 子持ちオヤジのベイブレードなんでも掲示板
Beyblade Damashii Beholder Beyblade Damashii BBS
鋼鉄爆転熱闘記 不破壱徹 鋼鉄爆転掲示板
ベイブレード・ベイキッズ ゆたパパ ベイブレード掲示板
BEYBLADE RENAISSANCE 独楽屋千兵衛 掲示板

考察すると、掲示板に発言している人の中に、本来のベイブレードに関心を持つ年齢層に当たる小学生は少ない。それよりも彼ら小学生の父親の方が多い。一方でベイキッズの掲示板では児童の書き込みも多く見られる。

漫画・アニメの未商品化ベイ 部品名一覧 爆転ベイブレード

爆転シュートベイブレード

漫画やアニメ等に登場したベイブレードの内、製品化していない物の一覧。
出典は主にCCG(キャラクターカードゲーム)。パーツ構成やカードのID も記載する。
情報追加中です。

ベイ AR WD SG BB ID
プロトシエル マックスシールド ヘビィ メタルボールベース 17
ガルクス ウォーリンクス エイトワイド メタルボールベース 93
トライホーン ランドアタック ドラグソーサー ドラグシップ 96
トライゲータ クロスゲータ ワイドアタック メタルボールベース 97
ウィントス シェルアタック ヘビィアタック SGシャープベース 110
ウィンアナ フライングイグアナ ワイドアタック ドラグシップ 112
カナリアース アースサバイバー ワイドアタック フルオートクラッチベース 113
ファルボーグ ファルウィング エイトヘビィ ドラグソーサー 157
アンフィリオン ツインヘッド ワイド アンフィリオンベース 161
ユニコリオン テールディフェンス エイトヘビィ ユニコリオンベース 162
ドラキュオス ヴァンディフェンス ワイドディフェンス SGセミフラットベース 163
フランケス ハンマーアタッカー ヘビィアタック SGフラットベース 164
バンデオス マミーサバイバー エイトヘビィ SGシャープベース 163
ハンマーシャークアタッカー ハンマーアタック 5角ワイド ウォータージェットベース 163
サーベルコブラ ヴェノムファング テンワイド 右N SGフラットベース 218
IQベイブレード IQアナライズ テンヘビィ SGシャープベース 219
ダリランザー サイコバランサー テンバランス SGセミフラットベース 220
Zアタッカー スターシェイプ テンワイド ファントムグリップベース 221

A-77 ボルティックエイプ MG ドゥンガ 爆転シュートベイブレード

爆転シュートベイブレード
ボルティックエイプ (英名: Vortex Ape)

商品名
ベイブレードボルティックエイプ
JAN
タカラ製品番号
通し番号
A-77
発売日
定価
¥780
性質
防御
聖獣
ボルティックエイプ
劇中での初登場
漫画
なし
アニメ
第2期(2002) 第33話「セント・シールズ
使い手
ドゥンガ
必殺技
?
部品の解説
部品 名称 攻撃力 防御力 持久力 マグネパワー 解説
BC ボルティックエイプ 属性: ゴリラ
圧倒的なパワーを誇るゴリラの聖獣だ!その怪力は鋼鉄をもひきちぎるぞ!!
AR マウンテンハンマー 1.5 2.5 1.5 形状: ゴリラ
2頭のゴリラが敵に強烈なヘッドバットをあたえるぞ!防御力にもすぐれたパーツだ!!
WD マグネウエイトディスク 3 3 3 2 マグネパワーを秘めたウエイトディスクだ!!攻撃、防御、持久、それぞれの機能を使い分ける事ができる!!
SG NEOライトスピンギア(N極マグネバージョン) 2 N極の磁力を持ったSGマグネコアを内蔵!!マグネスタジアムと引き合う性質を持っている!
SP ディフェンスリング 0 2 1 サポートパーツの中でも重量があり、ブレードベースの防御力をサポートする!!
BB カスタマイズメタルシャープベース 1 4 3 マグネパワーを増幅するメタルシャープ軸を標準装備。倒れづらい幅広い形状だ!!

製品

マグネウエイトディスクを搭載している。マグネウエイトディスクを搭載した製品はこれとドラグーンV2の二つだけだ。
このベイは防御型なのでマグネウエイトディスクのN極を下向きにするのが正しいのだが、取り付ける際にN極マグネのスピンギアと反発し合うので少し取り付けにくい。
スピンギアはN極マグネであり、ブレードベースはその磁力を直接地面に伝えるカスタマイズメタルシャープベース。マグネウエイトディスクを搭載していることもあり、このベイのマグネパワーは極めて高い。
地味なベイではあるが、実用性は極めて高い。特に防御性能が高く、防御型としては完成されている。

HMS ベイブレードに「マジカルエイプMS」が有るが、このアタックリングのdesign はボルティックエイプが元になっている。

Hasbro からは「Vortex Ape」という名前で販売された。日本版のアタックリングやブレードベースのsticker には「Voltaic Ape」と記されているが、Hasbro 版には「Vortex」と記されている。

漫画・アニメ

ボルティックエイプの使い手はドゥンガであるが、漫画でドゥンガが使っているベイは製品となっているボルティックエイプとは異なる。漫画で登場するベイはアタックリングが4枚刃で、ガルマーンに似た形をしている。C.C.G(キャラクターカードゲーム)にて215番として収録されており、部品名は不明だが攻撃型であることが明かされている。

アニメでは、ボルティックエイプは世代が二つ有る。一代目は漫画で登場するベイと同じで、二代目は製品版のボルティックエイプである。
一代目が初登場するのは第2期第12話で、二代目が初登場するのは第33話だ。

ドゥンガもゴリラのように体が大きく筋肉質で、理性が乏しく子供っぽい。しかしベイブレードの実力は高く、火渡カイのライバルとして登場して、カイと互角の戦いを披露しているほか、一時は金レイの聖獣「白虎」を奪って封印することに成功している。

スピンギア(SG)・エンジンギア(EG)一覧 性能 爆転ベイブレード

爆転シュートベイブレード

ベイブレードのパーツ「スピンギア」と「エンジンギア」の一覧。公式発表の性能も合わせて掲載する。
情報追加中です。

名前 攻撃力 防御力 持久力 マグネパワー エンジンパワー
ライトスピンギア(フルオートクラッチバージョン)
ライトスピンギア(トリプルチェンジバージョン)
ライトスピンギア(Gボールバージョン) 0
NEOライトスピンギア(N極マグネバージョン) 2
ライトスピンギア(MGスプリングバージョン) 0.5
NEOライトスピンギア(ダブルベアリングバージョン) 0
ライトエンジンギア(メタルセミフラット) 3 0 2 2
ライトエンジンギア(サークルディフェンサー) 2 2 3 2
ライトエンジンギア(サークルサバイバー) 1 2 3 2
ライトエンジンギア(メタルボール) 1 1 3 2
レフトエンジンギアターボ カスタマイズバージョン 4 1 1 2
ライトエンジンギアリバース カスタマイズバージョン 3 0 0 1

ブレードベース・ランニングコア一覧 性能 爆転ベイブレード

爆転シュートベイブレード

ベイブレードのパーツ「ブレードベース」「ランニングコア(HMS)」の一覧。公式発表の性能も合わせて掲載する。
情報追加中です。

名前 攻撃力 防御力 持久力 マグネパワー
セミフラット 2 2 2 0
メタルボールベース 1 3 3 0
ベアリングベース 0.5 4 0
ストームグリップベース 3.5 1 1 0
メタルチェンジベース 3 1 3 0
フルオートクラッチベース 3.5 1 3 0
ファントムグリップベース 4 1 0.5 0
フレイムチェンジベース 3 2 3 0
Gスペシャルベース 4 2 1 0
マグネフラットベース 3 1 1 1
ジャンピングベース2 3 2 0.5 0
カスタマイズメタルシャープベース 1 4 3 0
カスタマイズベアリングベース 1 1 4 0
ファーストクラッチベース(ドラグーンG) 3 0 0 0
ファーストクラッチベース(メタルドライガー) 1 1 0 0
ファーストクラッチベース(ドライガーG) 1 2 0 0
ノーマルベース(ロックバイソン) 1 1 1 0
ノーマルベース(ウルボーグ4) 1 1 1 0
ファイナルクラッチベース(ドラシエルG) 1 2 1 0
ファーストクラッチベース(ドラグーンGT) 3 1 1 0
ファイナルクラッチベース(ドランザーGT) 2 2 2 0
セミフラットコア 2 1 2 0
マニュアルチェンジコア 3 1 3 0
メタルフラットコア 3.5 1 1.5 0

アタックリング(AR)一覧 性能 爆転シュートベイブレード

爆転シュートベイブレード

ベイブレードのパーツ「アタックリング」の一覧。公式発表の性能も合わせて掲載する。
情報追加中です。

名前 攻撃力 防御力 持久力
シザーカッター 2 1
ウイングアタックリング 3 1 1
マックスシールド 2 2 1
リバースドラゴン 2 2 2
タイガーディフェンサー 1 3 2
クロスファング 2.5 2.5 1.5
デュアルドラゴン 3 3 3
フレイムウィング 1.5 3 1.5
グレートドラゴン 3.5 2 1.5
エイトアタッカー 2.5 2 1
サイバネティックドラゴン 3 1.5 1
マウンテンハンマー 1.5 2.5 1.5
トリプルアタッカー 4 1 1
クロススパイカー 2 1 1
トリプルタイガー 3 1 1
ダブルホーン 2 1 2
スターウルフ 2 1 1
シールドハンマー 2 2 4
Gアッパー 4 3 2
トライアングルウィング 4 1 2
メタルアッパー 2 2 3
スパイラルアッパー 2 2 2.5
ADVアタッカー 4 2 2

ウェイトディスク(WD)一覧 性能 爆転シュートベイブレード

爆転シュートベイブレード

ベイブレードのパーツ「ウェイトディスク」の一覧。公式発表の性能も合わせて掲載する。
情報追加中です。

名前 攻撃力 防御力 持久力 マグネパワー
ワイド 1 1 3
ヘビィ 1 3 1
ヘビィアタック 2 3 1
スパークディスク 3 2
ワイドアタック
ワイドディフェンス
ワイドサバイバー
ジャイロスーパー 0 0 4
エイトワイド 0.5 1 3.5
エイトバランス 0.5 2 2.5
エイトヘビィ 0.5 3 1.5
テンワイド 1 1 4
テンバランス 1 2 3
テンヘビィ 1 3 2
マグネウェイトディスク 3 3 3 2
スターアタック
サークルヘビィ 2 2 1
サークルバランス 1.5 1.5 2

RB-A4 ドランザーMF HMS 火渡カイ 爆転シュートベイブレード

爆転シュートベイブレード
ドランザーMF

不死鳥ドランザーがHMSの新型となって蘇った!フリー回転の大型ウィングとメタルフリーシャフト軸を搭載したHMSの新型ベイブレードだ!!

商品名
ベイブレードドランザーMF
JAN
4904880 14352 8
タカラ製品番号
205020-480
通し番号
無し
発売日
定価
¥480
性質
?
聖獣
ドランザー(朱雀)
劇中での初登場
漫画
?
アニメ
無し
使い手
火渡カイ
必殺技
?
部品の解説
部品 名称 攻撃力 防御力 持久力 解説
BP ドランザー
AR スマッシュフェニックス ? ? ?
WD ウィングアタッカー ? ? ?
RC フリーシャフトコア ? ? ?

製品

「HMSランダムブースターACT4 不死鳥ドランザーMF編」のアタリで、封入率は1/6だ。
このRB は、ハズレでもドランザーMF のパーツの一つが必ず入っている。したがって実質的な封入率は1/3程度であり、ランブーの当たりにしては手に入れ易い。

アタックリングは、かなり丸みを帯びている。
アタックリングの金属部分は、ダークレオパルドMS やシャイニングゴッドMS と同じだ。

何と言っても目を引くのはウェイトディスクであり、ガイアドラグーンの様な独立回転する大きな二枚刃を持っている。これが持久力を著しく下げているのだが、ブラック版やイエロー版にはウェイトディスクに「リバースディフェンサー」が採用されているので、その様な欠点は無い。

軸先は独立回転する金属軸で、ドランザーS と似た機構だ。

ドランザーF には黒色の「ブラックドランザー」が存在するが、RB-A4 のシークレットとしてドランザーMF のブラック版が存在する。こちらは封入率が1/24なので極めて希少だ。

限定品
名称 備考
ブラック
WD: リバースディフェンサー
RB-A4 シークレット(封入率: 1/24)
レッド RB-A5。色はレッドというよりはオレンジだ。
イエロー
WD: リバースディフェンサー
RB-A5

アニメ・漫画

箱に火渡カイの絵が描かれており、正式にカイの専用機として認められている事が分かる。